So-net無料ブログ作成
検索選択

2012は、もうこの1枚で決まり!!

enken.jpg
2012年1月に発売されたエンケンさん(遠藤賢司)さんの新作、「ちゃんとやれ!えんけん!」が、もの凄い。もはや2012年のNo.1は決定したようなものである。今やロックに年齢など関係ない時代だが、それでもエンケンさんは65歳である。そのエンケンさんが、日本中のだれよりもたった一人でロックしパンクしブルースしている。爆音でシャウトしまくる「ブルースになく」、東日本大震災直後を歌う「もうちょっとだけ頑張ってみようかな」この曲の美しさ、そして我々すべてのロッカーに捧げられた「夢よ叫べ2012」山本恭司のギターも最高である。こんなに凄いアルバムを作ったエンケンさんは、これからどこへ行くのだろう?僕は、クラブチッタでエンケンさんのライブを観て、心の底から凄いと感じた‥‥。本当にロックしているのはエンケンさんだと感じたのだ‥‥。エンケンさんが語っている「エンケン紅白歌合戦で、『不滅の男』や『夢よ叫べ』が歌う日」は来るのか?そんな国であって欲しい。僕は、毎日大音量で「ちゃんとやれ!えんけん!」聴いています。ロックとは?パンクとは?ブルースとは?全てはこのアルバムです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

R&Rな1年に!!

みなさん、明けましておめでとうございます。トラメは、昨年度30周年記念アルバム「R&Rエモーション」を、ようやく発売することができました。聴いてくれましたか?全10曲、R&Rな自信作です。ネットでもすぐ購入できますし、タワーレコード横浜店・新宿店等でもTORAME(トラメ)のコーナーで購入することができます。繰り返しますが、ぜひぜひ聴いてください。トラメにとって2012年は30周年記念ライブの年になります。30周年記念ライブをどんどんやるべく現在計画中ですので、楽しみに待っていてください。私は個人的にはとてものんびりと正月を過ごしました。しかし、時代劇を全くTVでやっておらず愕然としています。私にとって時代劇はR&Rとともになくてはならない存在です。今回の正月は「忠臣蔵」だけであり、私は大いに不満です。しかし、忠臣蔵は良かったです。どの場面も定番なのですが、やはりやはり泣けました。キース・リチャーズのリフと同じなんだよ。私は、誰かとつるんで運動するなんて大嫌いだけれど、「時代劇復興」のためなら動きます!!賛同していただける方のメールお待ちしております。本年もトラメはR&Rします。よろしくお願いします。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。