So-net無料ブログ作成

頭の中はストーンズだらけ!

20140304_rs5.jpg
3月6日(木)ストーンズに行ってきました。ストーンズに行く時、まるで小学生の遠足のような気持ちになるのはどうしてでしょう…。朝からワクワクドキドキ!同じような人がきっとたくさんいたはずですね。オープニングは「JJF」!これは、私の予想通り。東京ドームなのに、まるでライブハウスのようなストーンズR&Rのオンパレード。特にミック・ジャガーとチャーリー・ワッツは、心底凄かったです。ミックの圧倒的なパフォーマンス、どのようにしてあの肉体と声と情熱を維持しているのか?本当に知りたいです。そしてチャーリーのドライブ感の素晴らしさ、まさにチャーリーだからこそ、あのストーンズ感が生み出されるのですね。あっという間の2時間でしたが、「ルビー・チューズデイ」を聴いた時には、思わずこみ上げる思いがあり、涙が出ました。何か自分が少年に戻ったような気がした時間でした。日本人初のスペシャルゲストには驚きましたが、多くの人が「なんで鮎川さんじゃないの?」という声をあげておりました。布袋さんは、本当に日本の誇りと思いますが、「鮎川さんが見たかった人が5万人」と、私は思ってしまいました。布袋さんのファンの方、スイマセン…。キースのリュウマチ説が流れていますが、本当でしょうか?ギターを本当に節々しか弾かなくなってきているので、そのような噂が流れると心配になってきます。今の節々のギターでも、私たちは十分満足しております。キースがギターを突っ込み、その後をチャーリーが引き継いでいく。もうこれは世界遺産なのです。東京ドームという空間で、同じ空気を吸えて、とても幸せでした。8年間待ちましたが、次もきっと来てくれることでしょう。私もR&Rを続けながら、待っています。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。